At the corner of the frontier

試されるは足元から  


OLYMPUS μ-II / Venus800

雪の残る北へ飛ぶのも2回目になってわかったこと。
雪の降る日は、視界さえ開けていれば歩くのに不自由は無し。
次の日もこのくらいの雪だとまだ歩きやすい。
問題はその後で、2日目3日目と日が進むごとに溶けて凍った雪の上はとても歩きにくい。
道民ですらあちこちで転んでいるのを見ました。

この季節の渡道で、北が試される大地と言われる理由も少しだけ判る…というと驕りがあるかもしれないけど。
でも、確かにそんな気がしたのです。

スポンサーサイト

category: OLYMPUS μ-II

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  旅の写真 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret