At the corner of the frontier

再開します。  

DSC_0546mc.jpg
SONY SO-02G (Xperia Z3 Compact)

あけましておめでとうございます。

早いもので、もう2017年となってしまいました。
随分と久し振りな感じですが、日付を見てみるとまだ1年は空いてなかったようです。
その間に少しだけ生活が変わり、また遂に10代ではなくなってしまいましたが、まだギリギリで学生を続けています。
肝心の中身の方はちっとも成長していないのが玉に瑕です。

初代スキャナ4400Fが動かなくなった後、9900Fで代替とするはずが今度はPCが動かなくなり。
ちょうど任を解かれた家族用のPCに乗り換えましたが、こちらは64bitOS。
以前のXP機では使えた諸々が使えなくなっていました。
しかし!つい先日、念願の新スキャナを手に入れまして、ようやく再開の運びとなりました。
今まで以上にのんびりと続けていくつもりです。

今年もよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

category: その他

tag: GT-X820  SO-02G 
tb: --   cm: 0

Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D (IF)  

僕には買うことのできないはずのお高いレンズが手元にやってきました。
もちろん僕が買ったわけではありませんし、誰かに買って貰った訳でもありません。
あくまで借り物です。

AF-S80-200_2.jpg

Ai AF-S Zoom-Nikkor ED 80-200mm F2.8D (IF)

昔写真をやっていたらしい伯父に「良いレンズ持ってるぞ」と言われたのが始まりでした。
てっきり普通のレンズだと思って伯父の家に行ったらこれが出てきました。
型落ちしたとは言え当時の最高級品ですが、それをこんな若造にあっさり貸してくれると言います。

伯父はその若造の腕云々よりも、F100の値崩れっぷりを嘆いていたようですが…
(F100とこれを含めた機材一式を新品で買って使っていたそうです)

AF-S80-200.jpg

とりあえず家でF100に付けて動かしてみました。
素晴らしいの一言です。

が、最初こそ快調に動いていたものの、しばらくして早速トラブルが。
何かが引っ掛かったらしく、モーターは動きますが20mの目盛から近距離には動かなくなりました。
落とす、ぶつけるなどの荒い扱いどころか持ち出してもいないのですが…

すぐにサービスセンターに持ち込みましたが、開けてみないとわからないとのこと。
工賃14000円と、状況に応じて部品代がかかるそうです。
ニコンも明日から休みで時間がかかりそうですし、いったん持って帰ってきました。

今の状態でも遠景なら使えますし、年が明けてから修理に出すことにします。

この手のレンズの修理は高価だと聞きますし不安だらけです。
修理代でレンズ2~3本は買える気がするなぁ…

分不相応なものを持つなという警告ですかね。。

category: その他

tag: AF-S80-200mmF2.8D  レンズ  HX100V 
tb: --   cm: 0

Ai AF Zoom-Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D  

92年(Sタイプは90年)発売。
35-70と28-105の間に入る標準ズームです。
古い物ですが、よく写る・逆光に強い…などと評判はいいようです。

AiAF28-70.jpg

Ai AF Zoom-Nikkor 28-70mm F3.5-4.5D

Sタイプと2本取り寄せて貰い、外観のきれいだったDタイプを選びました。
ピントリングのギアが少しカラカラ言ってます。
28-105と迷いましたが、小さく安い方に傾いたのでこちらを。
まだ未練タラタラだったり…

これでEMZを置き換えます。
FG-20に少し問題があるので、まだ手放せませんが。


ちょっと以上に期待してます。


category: その他

tag: レンズ  AiAF28-70mm  WX300 
tb: --   cm: 0

Canoscan 4400F  

DSC04400.jpg

Canoscan4400F
時代は9000F Mk2ですが、趣味で使う分には十分すぎるでしょう。

なんと、送料を抜いて約400円。
取説・ソフトなどの付属品も、全て付いてこの値段。
故障品とのことで、破格の(?)安さで手に入れることが出来ました。

DSC04401.jpg

ところが。
ソフトを導入し、駄目元で電源を入れると動くではありませんか。
これは思った以上の儲け物でした。

まぁ、壊れていたとしても当てはあったのです。
市内のリサイクルショップに「付属品無し・可動品」というのが転がっていたので。


4400F-1200dpi.jpg
Nikon Us + Tokina EMZ130AFII RVP-F
2011年4月 山中渓にて

とりあえずテストスキャン。
300~2400dpiそれぞれで試しましたが、小さいサイズならそう差は出ません。
写真は1200dpiです(クリックで大きな物が表示されます)。

…圧縮やめようかなぁ


これでスキャン代は気にせずに済みます。

僕程度の消費量でも、年間で考えるとけっこうかかるはずでしたから。

category: その他

tag: Canoscan4400F 
tb: --   cm: 0

Ai AF Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4-5.6D  

ついに我が家にもニッコールレンズが。
…遅すぎな気もしますけど。

近いうちに中、もしくは上級機を買いたいと思っているので、それ用にと。

AiAF70-300ED.jpg

今はともかく、先まで考えると金銭的に厳しい状況です。
オークションで中古業者の方から購入しました。
お値段は送料も入れて約8000円也。

安く、適度な大きさで、よく写る(はずの)このレンズは、救世主のような存在です。

早速今度の遠征から使ってみたいと思います。

F100が欲しいんですが、無くても機能的には困らないんですよねぇ…

category: その他

tag: AiAF70-300mm  レンズ  WX300   
tb: --   cm: 0

Kodak GOLD 100/200  

GOLD01.jpg

GOLD100の生産終了発表から少し経ちました。

今回はGOLDの銘柄が消えるわけではなく、200に切り替わっただけ。
100の流通は見る間に減っていき、一部の業者さんを除いて在庫も無くなったようです。

GOLD02.jpg

左が100で右が200です。
分別の表記や「米国製」の表記もありますし、輸入を正式に再開したんでしょうね。
国内に入らなかっただけで、海外では普通に生産が続いていたらしいですし。

写真の100は14年4月期限ですが、9月期限までは確認できました。

GOLD03.jpg

この面には日本語表記がありません。


今度の200はどんな写りなんでしょう?
ふらっと買ってきましたが、まだ使っていないので写りに関してはわかりません。

今回はCENTURIAのときの二の舞にならないように買い込みました。
(当時からカメラはありましたが、写真に興味が無かったもので)

フィルムの先行きは暗いようです。

せっかく興味が湧いてきたことですし、楽しめるうちに楽しむことにします。

category: その他

tag: フィルム  GOLD100  GOLD200 
tb: --   cm: 0

MINOLTA αsweet S  

閑話休題。

この土日、祖父の7回忌に出席するため、岐阜県にいる祖母宅に行ってきました。
僕も2年ほど過ごしたところですが、山あり山ありでいいところです。

式が終わり、叔母に何気なく「何か眠ってるカメラないかな?」と尋ねたところ、色よい返事が。
現在は使っていないと言うことで、譲ってもらえることになりました。

P1100292.jpg

MINOLTA αsweet S

中級機の設計を流用した「ハイスペック入門機」αsweetから、余計な機能が削除されたお手軽機。

利点は、何といってもその軽さ(360g)なので、鞄に入れても痛くもかゆくもないところ。
気軽に散歩しながらのスナップには最適なモデルですよ。

ボディ・マウント共にプラ製なので、上級機を見慣れていると安っぽいかもしれません。
が、僕の現メイン機はNikonのUs(ほぼ同じ仕様)なので、全く問題はありません。

しばらくは使っていたはずですが傷は無く、レンズに僅かなスレがあるだけでした。

P1100295.jpg

レンズも2本。
・AF ZOOM 28-80mm F3.5-5.6
・AF ZOOM 75-300mm F4.5-5.6
たぶん最初からのものだと思いますが、望遠の方だけ黒色でした。

P1100301.jpg
何故か同梱されていた電池。

カメラと一緒にカメラバックも貰ったのですが、その中に古い電池が数本。
1本だけ紛れていたCR123が一番の謎…
(後になって、2CR5も1本出てきて、更に謎が深まります)

家に帰って電池を換えたところ、すぐに動きました。
何度か空切りをしてみましたが、特に問題はありませんでした。

近いうちに安いネガでも買ってきて、試し撮りに行きたいところ。
(今の懐事情ではポジ撮影に耐えられませんorz)

category: その他

tag: カメラ  レンズ 
tb: --   cm: 0