At the corner of the frontier

試されるは足元から  


OLYMPUS μ-II / Venus800

雪の残る北へ飛ぶのも2回目になってわかったこと。
雪の降る日は、視界さえ開けていれば歩くのに不自由は無し。
次の日もこのくらいの雪だとまだ歩きやすい。
問題はその後で、2日目3日目と日が進むごとに溶けて凍った雪の上はとても歩きにくい。
道民ですらあちこちで転んでいるのを見ました。

この季節の渡道で、北が試される大地と言われる理由も少しだけ判る…というと驕りがあるかもしれないけど。
でも、確かにそんな気がしたのです。

スポンサーサイト

category: OLYMPUS μ-II

thread: ひとりごとのようなもの - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  旅の写真 
tb: --   cm: 0

記号  

N0116016.jpg
OLYMPUS μ-II / Venus800

僕らはよくわからない記号に夢中になってしまいがちなのかもしれない。

category: OLYMPUS μ-II

thread: スナップ写真 - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  街角 
tb: --   cm: 0

冬が来た  


OLYMOUS μ-II / Venus800

すっかり寒くなりましたね。
僕は例年にない勢いで毎週体調を崩しています。

category: OLYMPUS μ-II

thread: ある日の風景や景色 - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  街角 
tb: --   cm: 0

除雪中  

N0105001.jpg
OLYMPUS μ-II / Venus800

雪の無い地方に住んでいるから雪のあるところが羨ましい。
でもわざわざ北に行きたいのは、きっと幼少期からずっと読み漁っていた旅行記やムック本が原因。
鉄道ばかり撮っているのもたぶんそこから。

category: OLYMPUS μ-II

thread: 季節の風景 - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  街角  スナップ  雪景色 
tb: --   cm: 0

三月の旅日記  


OLYMPUS μ-II / Venus800

最近は気力が落ち気味のためなかなか出掛けられない日々が続いています。
なので少しでも復活した日には、念願の新スキャナで昨年の写真をデータ化しているのですが…
なんだかとっても鉄道写真ばっかり。あれぇ?
確かにもともと写真を始めた目的はコレだし今でもそんな感が根底にあるのだけれど、何かが違う。

それ以前のフィルムを見返すと、合間合間に歩いた道だとか風景だとかが挟まっているのだけれど
昨年のフィルムには殆どそれが無い。
それどころか場面がよく飛んで、おまけにかなり雑に撮ったらしい交差点が写ってたり。
旅行の記録としても使いにくい写真が山ほど。

こんなことを言うと意識が肥大してるような気がしない訳ではない。
元々そんな意識高くやっているわけでもないのだから。。
けれど、自分が自分に違和感を感じるってのは何だかよくない兆候なのかもしれないなぁ。
なんてことを僕だってぼんやりと考えるのですよ。

今はそういう時期なのかなぁ。

category: OLYMPUS μ-II

thread: 旅の写真 - janre: 写真

tag: Venus800  GT-X820  鉄道 
tb: --   cm: 0